for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:名鉄が年初来安値割り込む、前期は16年ぶりの最終赤字

[東京 12日 ロイター] - 名古屋鉄道が大幅安となり、4月21日に付けた年初来安値2404円を割り込んだ。前日に発表した決算では、新型コロナウイルスでセントレア乗り入れ路線が影響を受けたことなどから前期が16年ぶりの赤字、今期予想の戻りも鈍く売り優勢となっている。午前9時25分現在、東証1部で値下がり率第5位。

同社は11日、2021年3月期の最終損益が287億6900万円の赤字(前年は288億7900万円の黒字)になったと発表した。22年3月期の純損益見通しは110億円の黒字を見込んでいる。会社側によると、22年3月に向けて緩やかに新型コロナウイルス感染者数が減少していくとの仮定を立てているという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up