for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:トヨタがプラス転換、株式分割と自社株買い・決算を好感

[東京 12日 ロイター] - トヨタ自動車がプラス転換。株式分割や自社株買いを発表したことが好感されている。同時に発表した決算の内容も評価されたものとみられる。

市場では「株式分割や自社株買いを発表したほか、前期実績と今期の見通しも概ね市場の期待に沿う内容となった。これらがトータルで評価されたようだ」(三木証券の北澤淳商品部投資情報グループ次長)との声が聞かれた。

トヨタは12日午後、株式分割とともに自社株買いを発表。[nT9N2ML01」同時に発表した22年3月期の純利益予想は前年比2.4%増の2兆3000億円で、アナリスト23人による市場予想の平均値(IBESのコンセンサス予想、2兆3140億円)とほぼ同水準だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up