for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東南アジア株式・中盤=大半が下落、米利上げを警戒

    [12日 ロイター] - 中盤の東南アジア株式市場は、インフレ高進への懸念から
大半が下落している。
    TDセキュリティーズのアジア・欧州新興市場担当ストラテジストは「市場は米連邦
準備理事会(FRB)が想定より迅速かつ積極的に利上げに踏み切らなければならない事
態を警戒している。きょうの米消費者物価指数の発表は、一段の手掛かりを得る上で注目
度が高い」と指摘した。
    ジャカルタ市場は、イスラム教の断食明け大祭のため休場。
                               時間     現在値     前日比         %
 シンガポー  ST指数 <.STI   14:51    3123.16     -21.11      -0.67
         ル  >                                             
             前営業日終値              3144.27                      
 マレーシア  総合株価指数 <   14:51    1582.52      +4.88      +0.31
             .KLSE>                                        
             前営業日終値              1577.64                      
 インドネシ  総合株価指数 <       -          -          -          -
         ア  .JKSE>                                        
             前営業日終値                    -                      
 フィリピン  総合株価指数 <   13:50    6236.40     -90.43      -1.43
             .PSI>                                         
             前営業日終値              6326.83                      
   ベトナム  VN指数 <.VNI   13:31    1253.52      -2.52      -0.20
             >                                             
             前営業日終値              1256.04                      
       タイ  SET指数 <.S   14:29    1565.56     -13.37      -0.85
             ETI>                                          
             前営業日終値              1578.93    
 (アジア株式市場サマリー)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up