for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国上昇、金融・ヘルスケア株に買い 香港は週間で下落

 (香港市場のリポートを追加します)
    [上海 14日 ロイター] - 
 中国                       終値     前日比         %       始値         高値         安値
 上海総合指数          3,490.3762  + 60.8401     + 1.77  3,436.091  3,490.6437   3,422.5649 
                                                                9                
 前営業日終値          3,429.5361                                                           
 CSI300指数<.C    5,110.590   + 117.61     + 2.36  5,007.629   5,112.984    4,981.295 
 SI300>                                    6                                     
 前営業日終値           4,992.974                                                           
 香港                       終値     前日比         %       始値         高値         安値
 ハンセン指数          28,027.57    + 308.90     + 1.11  27,872.69   28,064.01    27,715.88 
                                                                                 
 前営業日終値          27,718.67                                                            
 ハンセン中国株指数<   10,404.95     + 64.96     + 0.63  10,358.16   10,424.53    10,279.47 
 .HSCE>                                                                          
 前営業日終値          10,339.99                                                            
    中国株式市場は上昇。金融株やヘルスケア株が買われた。
    上海総合指数終値は60.8401ポイント(1.77%)高の3490.
3762。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は117.616ポイント(2.36%)高の5110.590。
    週間ではCSI300が2.3%上昇、上海総合は2.1%上昇した。
    この日上昇を主導した金融株とヘルスケア株はそれぞれ3.
3%、2.4%上昇した。
    海外勢の買いが入った。リフィニティブのデータによると、香港株式市場との相互取
引制度で海外投資家は117億元の買い越し。
    ただ、トレーダーやアナリストは、インフレ懸念から流動性が低下する可能性がある
として、慎重姿勢を崩していない。

    香港株式市場は、他のアジア市場の上昇を背景に値上がりして引けた。
    ただ、週間ベースでは下落。中国の独占禁止法調査を嫌気して、ハイテク株が売られ
た。
    ハンセン指数終値は308.90ポイント(1.11%)高の2万8027.
57。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       終値は64.96ポイント(0.63
%)高の1万0404.95。
    週間ではそれぞれ2.1%、2.7%下落。
    ハンセン・テック指数は0.5%安。週間では4.9%下落した。2月1
8日の最高値から31%値下がりしている。中国の独占禁止法調査を嫌気して、大型株の
売り圧力が強まった。
    中国の国家市場監督管理総局は先週末、プラットフォーム企業の「是正」を引き続き
推進すると表明した。
    食品デリバリー大手、美団は3%安。週間では13.7%下落した。
    美団の会長は先週、ソーシャルメディアに古詩を投稿。市場では、規制当局による取
り締まりに不満を示したと受け止められた。
    電子商取引最大手アリババは一時6.1%下落。4%安で引けた。同社の
1─3月期決算は、2014年の上場以来初の営業赤字となった。巨額の罰金支払いが業
績を圧迫した。
    米中関係の緊張も、市場の圧迫要因となった。
    米通商代表部(USTR)のタイ代表は13日、中国の反競争的行為が米国の主要な
ハイテク産業にもたらす脅威について、損害が発生してから対応するのではなく、予防の
ための新たな通商法制が必要との認識を示した。
        

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up