for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=反発、エネルギーと小売株買われる

    [14日 ロイター] -    
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 STOXX欧州600    442.53    +5.21  +1.19     437.32          
 種                                                         
 FTSEユーロファー   1704.29   +20.46  +1.22    1683.83          
 スト300種                                               
 ユーロSTOXX50   4017.44   +64.99  +1.64    3952.45  <.STOXX50E
 種                                                         >
    
    欧州株式市場は反発して取引を終えた。米連邦準備理事会(FRB
)が金融政策を直ちに引き締めることはないと述べたことが買い材料と
なった。エネルギーと小売株の値上がりが目立った。
    STOXX欧州600種石油・ガス株指数は2.05%、
小売株指数は2.03%それぞれ上昇した。
    STOXX欧州600種は週間ベースは0.54%下落した。一次
産品の値上がりと、米物価上昇が加速している兆しからFRBが予想よ
り早く利上げするとの不安が相場を押し下げた。
    ただFRBが、金融政策の維持を確認し、金融市場を下支えしてき
た資産買い入れ策もすぐには縮小しないとしたことで、市場心理が好転
した。
    欧州中央銀行(ECB)がこの日公表した4月の議事要旨によると
、ECB当局者は資産買い入れの評価に向け、6月10日の理事会に照
準を定めた。
    フランス乳製品大手ダノンは0.3%下落した。ゴール
ドマン・サックスが、中国を中心に人口が減っていることが専門栄養食
品事業の重しになるとし、投資判断を「売り」に引き下げた。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up