for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=反発、好調な小売売上高を好感

 (26日から表は本文の下に表示します)
    [上海 15日 ロイター] - 
 中国                      前場終値     前日比      %        始値
 上海総合指数            3,536.7124   + 8.2113  + 0.23  3,519.0630
                                                                  
 前営業日終値            3,528.5011                               
 CSI300指数<.CSI3   5,106.092   + 23.007  + 0.45  5,073.263 
 00>                                                    
 前営業日終値             5,083.085                               
 香港                    前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数          28,126.52    + 339.06     + 1.22  27,801.40
                                                                  
 前営業日終値          27,787.46                                  
 ハンセン中国株指数<   10,205.00    + 139.93     + 1.39  10,057.70
 .HSCE>                                                           
 前営業日終値          10,065.07                                  
    中国株式市場は反発して前場を終えた。酒類メーカーと銀行が上昇をリードした。堅
調な6月の小売売上高が好感された。
    上海総合指数前場終値は8.2113ポイント(0.23%)高の3536
.7124。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は23.007ポイント(0.45%)高の5106.092。
    銀行株指数は2.12%高、生活必需品株指数は1.47
%高。
    発表された中国の第2・四半期国内総生産(GDP)は予想を下回った。生産活動の
減速や原材料価格の高騰、新型コロナウイルス感染拡大が回復基調を圧迫した。ただ、6
月の小売売上高は予想を上回る伸びとなった。
    UOBのエコノミストは、「まだら模様の景気回復が懸念されている。国内消費の回
復は非常に重要で、堅調な小売売上高が一部の懸念払拭につながるかもしれない」と述べ
た。
    香港株式市場も反発した。
    ハンセン指数前場終値は339.06ポイント(1.22%)高の2万812
6.52。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は139.93ポイント(1
.39%)高の1万0205.00。


    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up