for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=続落、新型コロナのデルタ株を懸念

 (26日から表は本文の下に表示します)
    [19日 ロイター] -    
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 STOXX欧州600    444.29   -10.45  -2.30     454.74          
 種                                                         
 FTSEユーロファー   1715.40   -39.24  -2.24    1754.64          
 スト300種                                               
 ユーロSTOXX50   3928.53  -107.24  -2.66    4035.77  <.STOXX50E
 種                                                         >
    
    週明けの欧州株式市場は大幅続落して取引を終えた。下落率は今年
最大となった。新型コロナウイルスの変異株「デルタ株」の感染が急速
に広まっていることで、世界経済の回復が減速するとの懸念が相場の重
しとなった。
    英イングランドで新型コロナ対策の規制が解除されたことで経済活
動再開への期待感が出たものの、新型コロナ感染者数急増への懸念のほ
うが大きかった。
    非金属価格が下がったことでSTOXX欧州600種資源株指数<.
SXPP>は3.56%下落した。
    石油・ガス株指数は3.68%下がり、下落率は約10カ
月ぶりの大きさ。石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟の主
要産油国でつくる「OPECプラス」が協調減産を8月から縮小するこ
とで合意し、原油価格が下がったことが売り材料となった。[nL4N2OU0D
M]
    国債利回りの低下に伴って銀行株指数は3.84%下がり
、下落幅は約10カ月ぶりの大きさとなった。
    旅行・娯楽関連株指数は3.55%下落した。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up