for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

再送-ロンドン株式市場=続落、新型コロナ感染急増で

 (誤字を修正します)
    [19日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 FTSE100種       6844.39  -163.70  -2.34    7008.09          
 
    
    ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。約2カ月ぶりの大幅な
落ち込みだった。経済活動が再開する中、新型コロナウイルス感染者数
が急増し、始まったばかりの経済回復が阻害されるとの懸念が高まった
。
    新型コロナ感染者数の増加で、英イングランドで新型コロナ対策の
大半の規制が解除されたことへの期待感が後退した。
    国債利回りの低下に伴い、FTSE350種銀行株指数<.FTNMX301
010>は3.51%下落。原油と卑金属、鉄鉱石の値下がりを受けて鉱業
株指数、石油・ガス株指数はそれぞれ3
.36%、4.42%下落した。
    OANDAのシニア市場アナリスト、エドワード・モヤ氏は「リス
ク回避姿勢が強まった。新型コロナのデルタ株が広がる中、世界経済に
関する懸念が高まり、資金が安全資産へ流れた」と話す。
    旅行・娯楽関連株指数は3.54%下落した。新型
コロナ感染の急増により、新たな渡航規制が導入されるとの懸念が出た
。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up