for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

再送-ユーロ圏金融・債券市場=ドイツ利回りが2月以来の低水準、株高でも国債買い継続

 (見出しの余分な語句を削除して再送します。)
    [ロンドン 20日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                                   
 米東部時間12時52                                                 
 分                                                
 *先物               清算値   前日比  前営業日終  コード
                                               盤  
 3カ月物ユーロ       100.54     0.00      100.54         
 独連邦債2年物       112.27    +0.06      112.21          
 独連邦債5年物       135.03    +0.19      134.84          
 独連邦債10年物     175.85    +0.33      175.52          
 独連邦債30年物     213.74    +1.32      212.42          
 *現物利回り         現在値   前日比  前営業日終  コード
                                               盤  
 独連邦債2年物       -0.714   -0.025      -0.693            
 独連邦債5年物       -0.691   -0.028      -0.696            
 独連邦債10年物     -0.414   -0.022      -0.390             
 独連邦債30年物      0.055   -0.024       0.082             
    
    ユーロ圏金融・債券市場では、ドイツ国債利回りが2月以来の水準
に低下。株価が値上がりする一方、国債への買いが継続した。
    ドイツ10年債利回りは約5ベーシスポイント(bp
)低下しマイナス0.44%。同2年債利回りも約3bp低
下しマイナス0.725%と、昨年6月以来の大幅な下げとなった。
    2年債と10年債の利回り格差は27bpと2月以
降で最小。利回り格差の縮小は経済見通しの不透明感を表すとされる。
    ドイツ30年債利回りは約6bp低下し0.015%
とゼロに迫った。
    ユーロ圏の実質金利はマイナス1.5
6%と過去最低を更新した。
     みずほの金利ストラテジスト、ピーター・マッカラム氏は、株高
や信用スプレッドの安定を踏まえ、利回りの低下は「リスク絡みではな
い」と指摘。ショートポジションの解消などが影響していると述べた。
    イタリア10年債利回りは0.677%に低下し4月
以来の低水準。ドイツ国債との利回り格差は112bp
と7月8日以来の水準に拡大した。イタリア30年債利回りIT30YT=RR
とドイツ国債との利回り格差は166bpと5月中旬以
来の高水準。
    

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up