for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・序盤=反発、企業決算に注目

 (26日から表は本文の下に表示します)
    [22日 ロイター] - 
 インド              日本時間13時59    前日比       %       始値
                     分                                 
 SENSEX指数<.      52,757.98   + 559.47   + 1.07  52,494.56
 BSESN>                                                          
 前営業日終値            52,198.51                               
                     日本時間13時59    前日比       %       始値
                     分                                 
 NSE指数              15,790.60   + 158.50   + 1.01  15,736.60
                                                                 
 前営業日終値            15,632.10                               
 
    休場明けのインド株式市場は反発。消費財大手のヒンドゥスタン・ユニリーバ<HLL.N
S>の業績への期待感や、好調な企業決算を主因とする世界各地の株価上昇が支援した。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0.84
%高の1万5764.40。SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場す
る30銘柄で構成)        は0.86%高の5万2648.88。いずれも休日前の2
0日に約2%安で引けていた。
    ICICダイレクトのアナリストは、ユニリーバの売上高を前年同期比21%増と予
想している。
    投資家はバジャージ・オートやウルトラテック・セメントの四半
期決算に加え、料理宅配大手ゾマトの新規株式公開(IPO)にあたっての株式割り当て
にも注目している。
  ニフティ銀行株指数は1.08%高と、3営業日ぶりに反発。またニフテ
ィ金属株指数は1.6%高、消費財関連銘柄で構成されるニフティFMCG
指数は0.81%高。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up