for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:日本電産がしっかり、第1四半期営業60%増益を好感

[東京 26日 ロイター] - 日本電産がしっかり。4連休前の21日、22年3月期の第1・四半期連結営業利益が445億5500万円と、前年同期から60%増えたと発表したことが好感されている。

通期の連結営業利益見通しについて、1800億円の従来予想を据え置いたためか、大きな株価上昇とはなっていないが「実態は悪くないことから、見通しの据え置きは売り材料にならない」(国内証券)との声も聞かれた。

第1・四半期は、需要が伸び悩んでいるHDD(ハードディスク)向けを含む精密小型モータ以外の事業が軒並み好調。部門別の営業利益は、車載関連が48億円と前年同期の2億円の赤字から一転したほか、家電・商業・産業用は欧米で好調なことなどから倍増の196億円、機器装置用も5G向け需要が好調な半導体検査装置の増収で4割増の86億円となった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up