for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東南アジア株式・中盤=大半が下落、中国株安やコロナ感染拡大で

    [26日 ロイター] - 中盤の東南アジア株式市場の株価は、大半が下落。中国株安のほか、マレー
シアやインドネシア、タイなどでの新型コロナウイルス感染者数急増が引き続きセンチメントの重しとなっ
た。
    TDセキュリティーズの新興アジア・欧州チーフストラテジストは「きょうの下落要因の一つは中国だ
」と指摘。「アジアは最近、デルタ株の感染拡大で低迷しており、市場は成長懸念に反応している」と述べ
た。
    マニラ市場が域内の下げを主導した。堅調な米企業決算を受け、新興市場の資金が米市場に流れた。
    タイでは1日当たりのコロナ新規感染者数が2日続けて過去最高を記録。ロックダウン(都市封鎖)の
続くマレーシアでは25日、累計感染者数が100万人を超えた。マレーシア国営通信によると、8月1日
が期限の非常事態宣言は延長されない見通し。
    インドネシアは25日、制限措置を8月2日まで1週間延長すると発表した。死者数が増加する中、集
中治療室を増やす方針を示した。
    ジャカルタ市場の総合株価指数はハイテク株主導で上昇。
                                時間     現在値     前日比         %
  シンガポー  ST指数 <.STI   15:27    3136.73     -20.32      -0.64
          ル  >                                             
              前営業日終値              3157.05                      
  マレーシア  総合株価指数 <   15:27    1518.31      -5.13      -0.34
              .KLSE>                                        
              前営業日終値              1523.44                      
  インドネシ  総合株価指数 <   15:42    6106.10     +4.409      +0.07
          ア  .JKSE>                                        
              前営業日終値             6101.690                      
  フィリピン  総合株価指数 <   13:50    6372.61    -148.13      -2.27
              .PSI>                                         
              前営業日終値              6520.74                      
    ベトナム  VN指数 <.VNI   15:27    1263.50      -5.33      -0.42
              >                                             
              前営業日終値              1268.83                      
        タイ  SET指数 <.S       -          -          -          -
              ETI>                                          
              前営業日終値                    -    
 (アジア株式市場サマリー)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up