for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

序盤の中国・香港株は反発、当局が規制強化に対する市場懸念払拭

[上海 29日 ロイター] - 29日序盤の中国と香港の株式市場は、反発している。中国政府が規制強化に対する市場の懸念払拭に動く中、ハイテク株中心に上昇している。

0139GMT(日本時間午前10時39分)時点で、上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数は1.2%高の4818.78。上海総合指数は1.0%高の3394.74。

香港ハンセン指数は1.8%高の2万5925.07。ハンセンテック株指数は4%超上昇。

関係筋がロイターに明らかにしたところによると、中国証券監督管理委員会(CSRC)は28日夜、市場の懸念を和らげるため、主要投資銀行の幹部と会合を開いた。

リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up