for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:ファーストリテがしっかり、期日通過しチャートは底入れを示唆

[東京 10日 ロイター] - ファーストリテイリングがしっかり。地合いが一変するまでは指数寄与度が大きいため、同社の下げトレンドが上値の重さを象徴していたが「信用高値期日を通過したことによって需給改善期待が生じ、底入れが見込めるようになった同社の動きが市場に安心感を与えている」(国内証券)との声が聞かれた。

同社は3月2日に上場来高値11万0500円を付けた後、下降トレンドを鮮明に描いていたが、期日通過と前後してチャートは底入れを示唆する状態。一目均衡表の遅行線が終値を上回り、当面は終値が接近してきた「雲」領域の下限値を上回るかどうかが注目されている。

きょうのSQ(特別清算指数)算出では、現時点で寄っていない新生銀行をストップ高換算で計算したSQ値がプラスであるため、これに絡んだ注文は買い超過だったとみられる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up