for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

異常気象による米損害、今年は1000億ドルを大幅に上回る=バイデン氏

[ゴールデン(米コロラド州) 14日 ロイター] - バイデン米大統領は14日、異常気象による米国の損害額が昨年の990億ドルから増加し、今年は1000億ドルを大幅に上回るとの見通しを示した。コロラド州ゴールデンにある国立再生可能エネルギー研究所での講演で述べた。

バイデン氏は、過去数カ月の間に国内の地域のおよそ3つに1つが、気候変動による気象災害に見舞われたと指摘。「気候変動が要因であることは分かっている。気候変動を引き起こしているのは人間の活動で、これはもはや議論の対象ではない」と語った。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up