for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東南アジア株式・中盤=軒並み上昇

    [4日 ロイター] - 中盤の東南アジア株式市場は軒並み上昇した。
    米連邦準備理事会(FRB)は3日、テーパリング(量的緩和の縮小)に着手する方
針を表明した。アナリストは、米国がテーパリングを決めたことにより、アジア太平洋地
域が他の地域より痛手を受ける可能性があると分析した。
    シンガポール市場とクアラルンプール市場は、祝日のため休場。
                               時間     現在値     前日比         %
 シンガポー  ST指数 <.STI       -          -          -          -
         ル  >                                             
             前営業日終値                    -                      
 マレーシア  総合株価指数 <       -          -          -          -
             .KLSE>                                        
             前営業日終値                    -                      
 インドネシ  総合株価指数 <   13:30    6605.84    +53.714      +0.82
         ア  .JKSE>                                        
             前営業日終値             6552.130                      
 フィリピン  総合株価指数 <   13:50    7203.72     +19.00      +0.26
             .PSI>                                         
             前営業日終値              7184.72                      
   ベトナム  VN指数 <.VNI   13:31    1442.83      -1.47      -0.10
             >                                             
             前営業日終値              1444.30                      
       タイ  SET指数 <.S   14:29    1621.55      +9.63      +0.60
             ETI>                                          
             前営業日終値              1611.92    
 (アジア株式市場サマリー)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up