for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏金融・債券市場=利回り上昇、原油高や米インフラ投資法案可決で

    [ロンドン 8日 ロイター] - ユーロ圏金融・債券市場では、
域内国債利回りが上昇した。アナリストによると、原油価格の上昇と1
兆ドル規模の米インフラ投資法案可決を受け、世界的に緩やかな国債売
りが広がったという。ただ、主要な中央銀行が早急な利上げ期待を後退
させる中、直近に付けた数週間ぶりの低水準圏内を維持した。
    欧州中央銀行(ECB)のレーン専務理事兼主任エコノミストは8
日、現在見られているインフレ高進に対応するために利上げを実施すれ
ば、むしろ逆効果になるとの考えを表明。利上げを積極的に織り込む市
場に対し、ECB当局者として初めて反論する姿勢を見せた。[nL4N2RZ
3KW]
    ドイツ10年債利回りは3ベーシスポイント(bp)
上昇しマイナス0.25%となった。ただ、5日に付けた6週間ぶり低
水準は引き続き視野に入っている。
    イタリア10年債利回りは一時0.87%付近と3週
間ぶりの低水準を付けた後に切り返し、終盤は約1bp上昇の0.90
%となった。
    コメルツ銀行の金利ストラテジスト、ライナー・グンターマン氏は
今週の欧州債市場は落ち着いた動きになりそうだと指摘。利上げ期待の
後退を受けて利回り、イールドカーブ(利回り曲線)、スプレッドの大
幅な反動が見られたが、実態を把握する段階に入るとの見方を示した。
    5年後から5年間の期待インフレ率を反映するブレークイーブン・
インフレ率(フォワードBEI)は1.9761%と約
1週間半ぶりの高水準を付けた。    
 <金利・債券>                                            
 米東部時間11時5                                           
 2分                                          
 *先物            清算値  前日比   前営業日  コード
                                        終盤  
 3カ月物ユーロ    100.57    0.00     100.57         
 独連邦債2年物    112.28    0.00     112.28          
 独連邦債5年物    135.05   -0.10     135.15          
 独連邦債10年    170.69   -0.38     171.07          
 物                                           
 独連邦債30年    211.00   -1.78     212.78          
 物                                           
 *現物利回り      現在値  前日比   前営業日  コード
                                        終盤  
 独連邦債2年物    -0.727  +0.012     -0.731            
 独連邦債5年物    -0.554  +0.026     -0.580            
 独連邦債10年    -0.242  +0.036     -0.280             
 物                                           
 独連邦債30年     0.115  +0.046      0.045             
 物                                           
 
    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up