for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・序盤=続落、ペイティーエム売り続く

    [ベンガルール 22日 ロイター] - インド株式市場は続落。複合企業リライア
ンス・インダストリーズがエネルギー株の下げを主導した。また、欧州で新型
コロナウイルスに関する制限が再び強化され、投資家心理を圧迫した。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0357
GMT(現地時間午前9時27分、日本時間午後0時57分)時点で、0.61%安の1
万7656.20。SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘
柄で構成)は0.65%安の5万9250.74。
    リライアンス・インダストリーズは3.71%安。同社は先週、サウジアラビア国営
石油会社サウジアラムコへの石油化学製品部門の150億ドル規模の株式売却提案につい
て再検討を決めたと発表した。
    ニフティ・エネルギー株指数は1.75%安。リライアンスのほか、オ
イル・アンド・ナチュラル・ガスは2.85%安、タタ・パワーは2
.07%安。
    上場2営業日目のデジタル決済会社ペイティーエムは約3%安。同社は1
8日、インド国内で過去最大規模の新規株式公開(IPO)を実施したものの27%超下
落した。
 インド              日本時間14時19    前日比       %       始値
                     分                                 
 SENSEX指数<.      59,003.36   - 632.65   - 1.06  59,710.48
 BSESN>                                                          
 前営業日終値            59,636.01                               
                     日本時間14時19    前日比       %       始値
                     分                                 
 NSE指数              17,581.75   - 183.05   - 1.03  17,796.25
                                                                 
 前営業日終値            17,764.80                               
 

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up