for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・序盤=上昇、銀行・金属株が高い

    [ベンガルール 18日 ロイター] - インド株式市場は上昇。銀行株と金属株が
支援した。市場では、この日上場のデジタル決済ペイティーエムが注目されている。
    0354GMT(日本時間午後0時54分)時点で、NSE指数(ナショナル証券取
引所に上場する50銘柄で構成)は0.25%高の1万7943.65。SENSEX指
数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)は0.26%高の6万0
166.58。
    両指数は今週、苦戦を強いられている。世界的なインフレ高進懸念と国内企業の7─
9月期決算発表シーズンの終了、海外の機関投資家による売りが背景。
    ペイティーエムの上場に注目が集まっている。同社が新規株式公開(IP
O)で調達した資金は1830億ルピーと、インド国内では過去最大規模。
    ニフティ銀行株指数は0.49%高。インドステイト銀行(SBI)<SBI
.NS>は1%上昇した。 
    ニフティ金属株指数は0.20%高。アルミニウム・銅大手のヒンダル
コ・インダストリーズは1.4%高。
    
 インド                  日本時間13時57    前日比      %        始値
                         分                                
 SENSEX指数<.BSES       59,605.14  - 403.19  - 0.67   59,968.75
 N>                                                        
 前営業日終値                 60,008.33                              
                         日本時間13時57    前日比      %        始値
                         分                                
 NSE指数                   17,761.90  - 136.75  - 0.76   17,890.55
 前営業日終値                 17,898.65                              
 

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up