for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

クボタ、インド農機メーカーを子会社化 1400億円で株式追加取得

クボタは18日、9.09%の株式を所有するインドのトラクターメーカー、エスコーツへの出資比率を引き上げると発表した。資料写真、2014年7月撮影、ウッタル・プラデシュ州、農作業の様子(2021年 ロイター/Anindito Mukherjee)

[東京 18日 ロイター] - クボタは18日、9.09%の株式を所有するインドのトラクターメーカー、エスコーツを子会社化すると発表した。約1406憶円で所有割合を5割以上に引き上げる。

機能を絞り、価格を抑えたトラクター作りが得意なエスコーツとの関係を深め、インドなどの新興国市場で事業拡大を目指す。

2022年3月末までに第三者割当増資を引き受けるとともに、株式公開買い付け(TOB)を実施し、所有割合を最大44.80%に引き上げる。エスコーツがその後に減資を行うことで、所有割合は最大53.50%となる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up