for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・序盤=続落、欧州コロナ感染拡大が重し

    [ベンガルール 23日 ロイター] - インド株式市場は続落。ハイテク株や金融
株、エネルギー株が売られている。欧州の新型コロナウイルス感染者急増で、世界の経済
成長が打撃を受けるとの懸念が強まった。
    0356GMT(日本時間午後0時56分)時点で、NSE指数(ナショナル証券取
引所に上場する50銘柄で構成)は0.96%安の1万7255.40。SENSEX指
数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)は1.08%安の5万7
814.18。
    日本や米国、インドが石油備蓄放出に向けて協議を進める中、原油相場が下落。エネ
ルギー株では国営石油ガス公社(ONGC)の下げが目立つ。

 インド              日本時間13時53    前日比       %       始値
                     分                                 
 SENSEX指数<.      58,192.22   - 273.67   - 0.47  57,983.95
 BSESN>                                                          
 前営業日終値            58,465.89                               
                     日本時間13時53    前日比       %       始値
                     分                                 
 NSE指数              17,364.70    - 51.85   - 0.30  17,281.75
                                                                 
 前営業日終値            17,416.55                               
    



    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up