for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=下落、香港は小米が決算嫌気し安い

    [上海 24日 ロイター] - 中国株式市場は、新エネルギー株
と農業関連株が相場を圧迫し、上海総合指数が下落して前引けた。一方
、不動産業界のセンチメント改善が不動産開発業者の株価を下支えした
。
    中国株式市場は上海総合指数前場終値は3.4363ポイ
ント(0.10%)安の3585.6531。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成する
CSI300指数前場終値は1.532ポイント(0.03
%)安の4911.814。
    新エネルギー株は1.9%下落。中国がカーボンニュ
ートラルを目指す中、同指数は年初から60%上昇しており、アナリス
トは株価調整リスクを指摘していた。
    農業関連株も2.2%安。
    香港株式市場は、ハンセン指数前場終値が15.72ポイン
ト(0.06%)安の2万4635.86。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)前場終値は、54.
49ポイント(0.62%)安の8773.18。
    中国のスマートフォンメーカー、小米科技(シャオミ)
は7%近く下げた。23日発表した第3・四半期決算は、売上高が市場
予想を下回った。競合企業との競争が激化する中、スマホの売上高が伸
び悩んだ。
    アリババは業績や見通しを嫌気した売りが続き、1.4
%下げて過去最安値を付けた。
    
 中国                   前場終値     前日比         %         始値
 上海総合指数         3,585.6531   - 3.4363     - 0.10  3,590.0189 
 前営業日終値         3,589.0894                                   
 CSI300指数<.C   4,911.814    - 1.532     - 0.03   4,914.027 
 SI300>                                                 
 前営業日終値          4,913.346                                   
 香港                   前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数          24,635.86    - 15.72     - 0.06  24,672.10
                                                                 
 前営業日終値          24,651.58                                 
 ハンセン中国株指数<    8,773.18    - 54.49     - 0.62  8,825.52 
 .HSCE>                                                 
 前営業日終値           8,827.67                                 
 

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があ
ります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up