for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=下落、新型コロナ懸念が重し

    [上海 26日 ロイター] - 前場の中国株式市場は、半導体関
連株やエネルギー株が主導して下落した。国内の新型コロナウイルス感
染のほか、ワクチンに耐性を持つ可能性がある変異株の確認が重しにな
った。
    
    上海総合指数前場終値は18.0038ポイント(0.5
0%)安の3566.1750。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成する
CSI300指数前場終値は31.442ポイント(0.6
4%)安の4864.999。
    香港株式市場のハンセン指数前場終値は526.61ポイン
ト(2.13%)安の24213.55。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)前場終値は183.
41ポイント(2.08%)安の8626.31。
    
    今週のCSI300指数は0.5%下落、ハンセン指数は3.3%
下落している。香港株は過去10週間で最大の下落率となる水準。
    上海市は、新型コロナ感染者が市内で確認されたのを受け、旅行業
者が同市と他の地域を結ぶ旅行プランを組むことを制限した。[nL4N2SH
0UR]
    これを受け、観光関連株は1.6%、生活必需品株<.
CSICS>が0.6%それぞれ下落した。
    また、不動産株、エネルギー株、半導体株<.
CSIH30184>は1.3─2.8%安。
    世界の市場では、ワクチン効果が低い可能性がある新型コロナウイ
ルスの新たな変異株が南アフリカで確認されたことで、リスク回避が広
がっている。
    香港市場も新たな変異株が重しとなり、世界的な株安に追随して下
落。ハンセンテック指数が2.6%下落し、個別銘柄では騰
訊控股(テンセント・ホールディングス)、美団、
アリババ・グループが3─4%の大幅安となった。

 中国                   前場終値     前日比         %         始値
 上海総合指数         3,566.1750  - 18.0038     - 0.50  3,576.1136 
 前営業日終値         3,584.1788                                   
 CSI300指数<.C   4,864.999   - 31.442     - 0.64   4,886.952 
 SI300>                                                 
 前営業日終値          4,896.442                                   
 香港                   前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数          24,213.55   - 526.61     - 2.13  24,502.68
                                                                 
 前営業日終値          24,740.16                                 
 ハンセン中国株指数<    8,626.31   - 183.41     - 2.08  8,719.75 
 .HSCE>                                                 
 前営業日終値           8,809.72                                 
 
    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があ
ります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up