for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロシア、安全保障巡り米と協議の用意 年内に首脳会談も=報道官

 12月16日、ロシアのペスコフ大統領報道官(写真)は、欧州の安全保障に関するロシアの提案について、米国と協議するため、「中立国」に閣僚を派遣する用意があると表明した。ジュネーブで6月撮影。代表撮影(2021年 ロイター)

[モスクワ 16日 ロイター] - ロシアのペスコフ大統領報道官は16日、欧州の安全保障に関するロシアの提案について、米国と協議するため、「中立国」に閣僚を派遣する用意があると表明した。

プーチン大統領とバイデン米大統領が年内に再び会談する可能性があるとも述べた。首脳会談については確定的なことは何も決まっていないという。両首脳は今月7日に会談した。

ロシアは15日、安全保障に関する提案をモスクワでドンフリード米国務次官補に手渡した。米政府は同盟国・パートナーにこの提案を伝えると表明している。

同報道官は、プーチン大統領とウクライナのゼレンスキー大統領が会談する場合、何が議題になるかは明確ではないとも述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up