for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

香港株式市場・引け=上昇、中国当局のテック企業締め付けで年間では下落 

    [31日 ロイター] - 香港株式市場は今年最後の取引を上昇して終了した。ただ
、中国大手テック企業への当局の締め付けが強まる中、年間では大幅な下落となった。
    ハンセン指数終値は285.66ポイント(1.24%)高の23397.6
7。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)終値は139.91ポイント(1.7
3%)高の8236.35。
    年間では、ハンセン指数が14.1%下落、H株指数は23.3%下落し2009年
以降で最大の下げを記録した。
    テック株は3.6%高。前日の米上場株の上昇に追随した。ただ年間では
30%を超える下落。セクターの見通しはさまざまで、現在のバリュエーションは魅力的
というアナリストもいれば、規制面の不透明感が引き続き重しになるとの見方もある。
    ヘルスケア株は3.4%高。しかし年間では27.7%下落した。
    本土不動産株は1%高。中国恒大集団は6%上昇した。 

 香港                     終値     前日比         %       始値        高値        安値
 ハンセン指数        23,397.67    + 285.66     + 1.24  23,553.79  23,590.12   23,394.77 
                                                                              
 前営業日終値        23,112.01                                                          
 ハンセン中国株指数   8,236.35    + 139.91     + 1.73  8,283.50    8,312.49    8,233.15 
                                                                              
 前営業日終値         8,096.44                                                          
 
    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up