for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=続伸、鉱業株が上昇

    [12日 ロイター] - ロンドン株式市場は続伸して取引を終え
た。リスクが高いとされる資産が世界的に上昇した流れを引き継いで鉱
業株や石油株が買われたほか、英スーパーマーケット大手セインズベリ
ーなどが前向きな業績見通しを発表したことも相場を支援した。
    世界最大の金属消費国である中国のさらなる景気支援策への期待感
から、スイスの商品取引・資源大手グレンコア、英資源大手ア
ングロ・アメリカン、BHPグループ、チリ産銅大手
アントファガスタが3.5─7.5%上昇した。
    セインズベリーは3.1%高。2020年の好業績には及
ばなかったものの、昨年のクリスマス時期の食料販売が予想より堅調な
結果となり、通期の利益見通しを少なくとも9%引き上げたことが好感
された。
    ハーグリーブス・ランズダウンの株式アナリスト、ソフィー・ルン
ドイエーツ氏は「セインズベリーは、コスト意識の高い買い物客にアピ
ールするために、割安店に変わってきている」と指摘し、「より特定の
市場をターゲットにしているのを見ると安心できる。そして、物価が上
昇している環境でも収入がそれほど伸びない中、このアプローチは確か
に役立つかもしれない」と述べた。
    中型株で構成するFTSE250種指数は0.08%上昇
。好調だったのは家庭用品販売のダネルム・グループで5.1
%上がり、通期利益が市場予想を「大幅に上回る」との見通しを示した
ことが好感された。
    一方、人材派遣大手のペイジ・グループは0.6%下落。
長期採用の需要増加や人手不足を背景にこの半年間で3度目となる通期
の利益見通しの引き上げをしたものの、マイナス圏で引けた。
    
 <株式指数>                       終値     前日比       %   前営業日終  コード
                                                                       値  
 FTSE100種                7551.72     +60.35    +0.81      7491.37          
 

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up