for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア通貨動向(8日)=総じて軟調

[8日 ロイター] - アジア通貨は総じて軟調。インドネシアルピアとタイバーツが0.2%安。フィリピンペソが0.1%安。

マレーシアリンギとインドルピーは値上がりしている。

インド準備銀行(中央銀行)は8日、主要政策金利を市場の予想通り、50ベーシスポイント(bp)引き上げた。長引くインフレに対応する。

タイ中央銀行はこの日、景気を支援するため、政策金利を0.50%に据え置く見通し。

※原文記事など関連情報やアプリは画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up