for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE 1-財政健全化に取り組む姿勢に変更ない=鈴木財務相

(内容を追加しました。)

[東京 8日 ロイター] - 鈴木俊一財務相は8日の衆院財務金融委員会で、昨日閣議決定された経済財政運営の指針(骨太方針)に関して、「財政健全化に取り組む姿勢に変化はない」との見解を述べた。また、基礎的財政収支(プライマリーバランス、PB)を2025年度に黒字化する目標について、これまでの類似の決定などにより「既定のこととして明確だ」とした。

また、円が対ドルで約20年ぶりの円安水準まで下落したことについて、「為替の動向などについては、不用意な発言が影響を与えてはいけないのでコメントは控える」とし、どのような動きが急激なのか、そうでないのかについても回答は控えた。

藤巻健太委員(維新)への答弁。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up