for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・大引け=中国2カ月ぶり高値、需要回復に期待

    [上海 8日 ロイター] - 中国株式市場は2カ月ぶりの高値で引けた。新型コロ
ナウイルス規制の緩和で需要が回復するとの期待を背景に消費関連株が値上がりした。
    上海総合指数終値は22.0299ポイント(0.68%)高の3263.
7934。4月6日以来の高値。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
終値は40.684ポイント(0.97%)高の4219.812。4月8日
以来の高値。
    CSI生活必需品指数が2.01%高と上昇を主導。金融株<.CSI300FS
>は0.62%高、ヘルスケア株は1.89%高だった。
    海外勢の買いが支援要因となった。リフィニティブのデータによると、株式相互取引
を通じた資金流入は87億元以上。
    BNPパリバのアナリストは、新型コロナ規制が緩和される中、株式投資家の間で景
気安定化政策に対する楽観的な見方が広がっていると指摘。その上で、ゼロコロナ政策に
ついて「最近の景気減速を踏まえて施行を修正し、経済への影響を最小限に抑えるだろう
が、政府はゼロコロナ政策を基本的に維持する見通しだ」と述べた。
    深セン証券取引所の創業板(チャイネクスト)総合指数は0.85%高。
    中国のEV大手BYD(比亜迪)幹部が、テスラへのバッテリ
ー供給を近いうちに始める準備を進めていると述べた後、車載電池大手の寧徳時代新能源
科技(CATL)は一時7%以上下げたが、0.22%高で取引を終えた。
同社は米電気自動車(EV)大手テスラのサプライヤー。
    BYDは深セン市場で3.98%上昇した。
 中国                              終値       前日比           %         始値           高値           安値
 上海総合指数                 3,263.7934    + 22.0299       + 0.68  3,245.0173     3,266.6298     3,216.0148 
 前営業日終値                 3,241.7635                                                                     
 CSI300指数<.CSI300      4,219.812     + 40.684       + 0.97   4,187.148      4,224.810      4,158.033 
 >                                                                                              
 前営業日終値                  4,179.129                                                                     
 
    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up