for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:関西電力が逆行高、原発再稼働の前倒しを材料視

[東京 13日 ロイター] - 関西電力が逆行高となっている。東証プライム市場の8割超が値下がりする中、足元の株価は3%超高の1270円近辺。

10日、美浜原子力発電所3号機の再稼働を前倒しすると発表したことが好感されている。

「今年の夏は電力需給のひっ迫が想定されているが、資源価格は高止まり。原発再稼働で収益改善が期待されている」(国内証券)との声が聞かれる。

加えて「市場全体がリスクオフムードに傾く中、買いやすいのはテーマ株や材料株くらいしかない」(同)という。

東証33業種では電気・ガス業のみ値上がりしており、個別では東京ガス、東京電力ホールディングス、大阪ガスが小じっかり。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up