for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インドネシア大統領、パーム油輸出巡る混乱受け貿易相を更迭

 6月15日、インドネシアのジョコ大統領(写真)は内閣改造を行い、パーム油輸出に関する一連の政策転換を巡る混乱を受けてルトフィ貿易相を更迭した。写真はグラスゴーで昨年11月代表撮影(2022年 ロイター)

[ジャカルタ 15日 ロイター] - インドネシアのジョコ大統領は15日、内閣改造を行い、パーム油輸出に関する一連の政策転換を巡る混乱を受けてルトフィ貿易相を更迭した。

国民信託党(PAN)のズルキフリ・ハサン党首が新貿易相に就任した。

3週間にわたったパーム油輸出禁止措置は世界市場に衝撃を与え、5月23日に解除されるまでに汚職疑惑で逮捕者が続出する事態となった。

大統領はズルキフリ氏について、「長期にわたる実績」と「現場経験」が問題解決に役立つと確信していると述べた。

ズルキフリ新貿易相は「特に食用油の安定供給と価格に関する問題を迅速に解決する」と表明した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up