for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=中国続伸、半導体株高い 香港は反落

    [上海 16日 ロイター] - 中国株式市場は不安定な値動きとなる中、続伸して
前引けた。米連邦準備理事会(FRB)は予想通り大幅利上げを実施した。半導体株やニ
ューエネルギー株が上げを主導した。
    上海総合指数前場終値は8.1260ポイント(0.25%)高の3313
.5326。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
前場終値は13.835ポイント(0.32%)高の4292.053。
    香港株式市場は、ハンセン指数前場終値が85.00ポイント(0.40%)
安の2万1223.21。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)前場終値は、38.02ポイント(0
.51%)安の7414.87だった。
    
    FRBは14─15日に開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で、フェデラルファ
ンド(FF)金利の誘導目標を75ベーシスポイント(bp)引き上げ、1.50─1.
75%とした。5月の50bp利上げに続く対応で、一度に75bpの大幅利上げを決定
するのは1994年以来27年ぶり。
    ファースト・シーフロント・ファンド・マネジメントのチーフエコノミスト、Yang D
elong氏は「米利上げは想定内で、A株への影響は限定的だ」と指摘した。
    中国国務院(内閣)は15日、経済支援拡大へ断固行動しさらなる政策措置を打ち出
す方針を示した。国営メディアが伝えた。
    不動産開発会社株は0.5%安。中国国家統計局が16日発表したデー
タに基づきロイターが算出した5月の中国新築住宅平均価格(主要70都市)は、前月比
0.1%下落した。2カ月連続の下落。落ち込み幅は4月の0.2%から縮小したものの
、新型コロナウイルス対策の厳しい規制の影響で全般的な需要はなお弱い。
    ヘルスケア株、半導体株、新エネルギー株は2
%超上昇し、上げを主導した。
    香港上場のハイテク大手株はレンジ取引のなか0.6%安で前引けた。
 中国                      前場終値     前日比       %           始値
 上海総合指数            3,313.5326   + 8.1260   + 0.25    3,306.8353 
 前営業日終値            3,305.4066                                   
 CSI300指数<.CSI3   4,292.053   + 13.835   + 0.32     4,282.083 
 00>                                                     
 前営業日終値             4,278.218                                   
 香港                          前場終値    前日比      %       始値
 ハンセン指数                 21,223.21   - 85.00  - 0.40  21,515.64
                                                                    
 前営業日終値                 21,308.21                             
 ハンセン中国株指数<.HSC       7,414.87   - 38.02  - 0.51  7,527.75 
 E>                                                        
 前営業日終値                  7,452.89                             
 
    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up