for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・序盤=5日ぶり反発、予想通りの米利上げ受け

    [ベンガルール 16日 ロイター] - 序盤のインド株式市場は5営業日ぶりに反
発。米連邦準備理事会(FRB)がインフレ抑制のため予想通りに利上げしたことを受け
て、金融株が上昇を主導している。
    0358GMT(現地時間午前9時28分、日本時間午後0時58分)時点で、NS
E指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0.8%高の1万5814
.5。序盤から上げ幅を縮小した。
    SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)は0
.8%高の5万2996.9。
    FRBは15日、1994年以来の大幅利上げを決めた。先週の米インフレ統計の高
い数字が投資家の動揺を誘い、0.75%利上げは市場に織り込み済みだった。
    金融株と銀行株が値上がりし、NSE銀行株指数は1%高。
    NSE指数構成銘柄では、リライアンス・インダストリーズが2.2%高
と、特に値上がりした。
    格安航空会社(LCC)のスパイスジェットは2.5%安。航空用タービ
ン燃料油(ジェット燃料)の値上げについて、同社幹部が持続不可能で価格転嫁の意向を
示した。
 インド               日本時間13時37      前日比       %        始値
                      分                                   
 SENSEX指数<.B       52,856.30    + 314.91   + 0.60  53,018.91 
 SESN>                                                     
 前営業日終値              52,541.39                                 
                      日本時間13時37      前日比       %        始値
                      分                                   
 NSE指数                15,771.95     + 79.80   + 0.51  15,832.25 
 前営業日終値              15,692.15                                 
 
    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up