for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=続伸、資源関連株が上昇

    [21日 ロイター] - ロンドン株式市場は続伸して取引を終え
た。商品価格の値上がりを受け、鉱業株やエネルギー株が買われた。
    景気後退への根強い懸念にもかかわらず、需給の引き締まりを背景
にFTSE350種石油・ガス株指数、鉱業株指数<.FT
NMX551020>がそれぞれ1.58%、1.83%上げた。
    投資家は、22日に発表される5月の英消費者物価指数に注目して
いる。4月のインフレ率は40年ぶりの大きさだった。
    世界の中央銀行は、急上昇するインフレを抑制するために積極的に
利上げを進めており、イングランド銀行(英中央銀行)は6月16日に
、政策金利を1.25%に引き上げた。
    英国では過去30年で最大規模の鉄道ストライキが21日に始まり
、賃金と雇用を巡る争議に数万人の労働者が参加した。ストは今後数カ
月間で経済全体に拡大する可能性がある。
    バス運行会社のゴー・アヘッド・グループ、ファーストグ
ループ、ナショナル・エクスプレスは0.7─3.0%
下落。
    中型株で構成するFTSE250種指数は0.32%下げ
た。
    オンラインスーパー大手オカドは2.5%安。手元流動性
を高めるために5億7500万ポンド(7億0420万ドル)を調達す
る計画を発表したことが嫌気された。
    好調な通期利益を発表した公共事業サービスのテレコム・プラス<T
EP.L>は3.2%高。包装資材のDSスミスも通期の好業績が
好感されて3.7%上昇した。
 <株式指数>               終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                       終値  
 FTSE100種        7152.05   +30.24  +0.42    7121.81          
 
    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up