for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・序盤=反発、IT・自動車株が上昇

    [ベンガルール 23日 ロイター] - インド株式市場は反発して始まった。IT
株と自動車株が上昇し、原油相場の下落が国内の地合いを支援した。
    0407GMT(現地時間午前9時37分、日本時間午後1時07分)時点で、NS
E指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0.7%高の1万
5521.5。SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で
構成)は0.67%高の5万2166.02。
    ニフティIT株指数は1%高、ニフティ自動車株指数は1.
7%高となっている。
    取引開始前にメータ・エクイティーズの調査担当者は、インドの株価が他のアジア市
場の序盤の上昇につれる可能性を指摘するとともに、原油相場の急落が地合いを支援する
と分析していた。
    22日に公表されたインド準備銀行(中央銀行)の前回の政策決定会合の議事要旨に
よると、マイケル・パトラ副総裁は中銀がインフレ期待を抑えるため利上げせざるを得な
いと述べていた。
 インド           日本時間14時   前日比      %      始値
                  11分                           
 SENSEX指     52,412.67   + 590.1  + 1.14  51,972.7
 数                                   4                5 
 前営業日終値       51,822.53                            
                  日本時間14時   前日比      %      始値
                  11分                           
 NSE指数<.NSE    15,598.20   + 184.9  + 1.20  15,451.5
 I>                                   0                5 
 前営業日終値       15,413.30                            
 
    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up