for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

吉野家がトクホ許可取得「牛丼の具」販売、血糖値の上昇緩やかに

 7月11日、吉野家は、外食チェーンで初めて特定保健用食品(トクホ)の許可を得た冷凍牛丼の具「トク牛サラシアプレミアム」の販売を始めたと発表した。写真は「吉野家」のロゴマーク。2021年10月、都内で撮影(2022年 時事通信)

[東京 11日 ロイター] - 吉野家は11日、外食チェーンで初めて特定保健用食品(トクホ)の許可を得た冷凍牛丼の具「トク牛サラシアプレミアム」の販売を始めたと発表した。脂肪の少ない特別仕様の肉を使い、たれにはサラシアエキスを従来の商品以上に配合したことで食事からの糖の吸収を減らし、食後の血糖値の上昇が緩やかになる有効性などが認められたという。

通販ショップやイオンなどで販売する。一部店舗では期間限定の店頭販売も行う。吉野家によると、今回の商品は構想から8年、申請から4年が経過している。

*写真を追加して再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up