for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏金融・債券市場=利回り低下、長期インフレ期待が2%割れ

    [11日 ロイター] - ユーロ圏金融・債券市場では、域内国債
利回りが急低下したほか、長期インフレ期待が2%を下回った。ロシア
産ガスの供給減少に対する警戒感を背景にリセッション(景気後退)懸
念が高まった。
    フランスのルメール経済・財務相は10日、フランス政府がロシア
産ガスの供給全面停止に備えていると述べた。
    ドイツは天然ガスに関する3段階の緊急計画で第2段階に移行し、
ロシア産ガスの供給が停止した場合のリセッションについて警告した。
    欧州中央銀行(ECB)が注目する5年後から5年間の期待インフ
レ率を反映するブレークイーブン・インフレ率(フォワードBEI)E
UIL5YF5Y=Rは1.9898%に低下。ECBが目標とする2%を下回
り、3月以来の低水準となった。
    米10年債利回りが12bp低下の2.976%となったことも域
内国債利回りの低下につながった。
    ウニクレディトのグループ・チーフ・エコノミクス・アドバイザー
、エリック・F・ニールセン氏は、2022年は急速な利上げが見込ま
れるが、23年には世界経済がリセッションに陥り、インフレ率がピー
クに達して急低下し始める可能性があるとし、ECBによる利上げは2
%まで達さずに終了するとの見方を示した。
    短期金融市場では、ECBが年末までに約145bp、23年12
月までに約195bpの利上げを実施するとの見方が織り込まれている
。
    ドイツ10年債利回りは11.5bp低下の1.23
%。
    イタリアの10年債利回りは10bp低下の3.27
%。ドイツ10年債との利回り格差は204bpに拡大
した。
    
 <金利・債券>                                            
 米東部時間11時3                                           
 5分                                          
 *先物            清算値  前日比   前営業日  コード
                                        終盤  
 3カ月物ユーロ    100.00    0.00     100.00         
 独連邦債2年物    109.68   +0.20     109.48          
 独連邦債5年物    125.68   +0.62     125.06          
 独連邦債10年    151.40   +1.33     150.07          
 物                                           
 独連邦債30年    167.54   +2.46     165.08          
 物                                           
 *現物利回り      現在値  前日比   前営業日  コード
                                        終盤  
 独連邦債2年物     0.442  -0.083      0.525            
 独連邦債5年物     0.862  -0.095      0.892            
 独連邦債10年     1.251  -0.086      1.282             
 物                                           
 独連邦債30年     1.546  -0.050      1.592             
 物                                           
 
    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up