for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=ハイテク株主導で続伸、銀行・不動産には売り

    [上海 14日 ロイター] - 中国株式市場は続伸して前場を終了した。住宅建設
事業の遅延に対する住宅ローン返済拒否の動きが広がりを見せる中、銀行・不動産株が下
落したが、ハイテク株の上昇によって打ち消された。
    上海総合指数前場終値は10.2098ポイント(0.31%)高の329
4.5016。上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI
300指数前場終値は21.358ポイント(0.49%)高の4342.8
20。
    香港株式市場も小幅続伸。ハンセン指数前場終値は50.33ポイント(0.
24%)高の2万0848.28。ハンセン中国企業株指数(H株指数)前場終
値は16.26ポイント(0.23%)高の7162.09。
    上海証券取引所の新興ハイテク企業向け株式市場「科創板」の科創板50指数<.STAR
50> は2.7%、深セン証取の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」総合指数
 は2.6%それぞれ上昇した。
    ただ、住宅ローン返済拒否の動きが広がる中、銀行株と不動産株には売りが先行。証
券時報はこの日、返済拒否は100以上の不動産開発プロジェクトを巻き込み、多数の省
に広がっていると報じた。
    CSI300銀行指数は一時、2020年3月以来の安値を付けた。
    野村の中国担当エコノミスト、陸挺氏は「中国の不動産市場の低迷は本土以外の高利
回りドル建て債市場に打撃を与えてきたが、ついに本土の金融機関に悪影響を与えるかも
しれない」と指摘した。
    CLSAのアナリスト、アルビン・ウォン氏は「現時点で影響を受けている住宅ロー
ンの額はわずかだが、広がる可能性がある」と予想。人々の住宅購入意欲をさらに減退さ
せる可能性があるため、短期的に販売が回復する確率が一段と下がったと述べた。
        
 中国               前場終値    前日比        %      始値
 上海総合指数<.SS  3,294.501  + 10.209    + 0.31  3,277.45
 EC>                       6         8                 45 
 前営業日終値      3,284.291                              
                           8                      
 CSI300指数  4,342.820   + 21.35    + 0.49  4,308.82
                                     8                  3 
 前営業日終値      4,321.462                              
 香港               前場終値    前日比        %      始値
 ハンセン指数<.HS  20,848.28   + 50.33    + 0.24  20,818.2
 I>                                                     7 
 前営業日終値      20,797.95                              
                                                  
 ハンセン中国株指  7,162.09    + 16.26    + 0.23  7,162.39
 数                                                       
 前営業日終値      7,145.83                               
 
    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up