for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:三越伊勢丹などが小じっかり、百貨店売上高は増加傾向に

[東京 26日 ロイター] - 三越伊勢丹ホールディングス、高島屋が小じっかりとなっている。前日に発表された全国百貨店売上高が、引き続き増加傾向を示したことが好感された。将来的なインバウンドの回復期待もあるため「百貨店株をはじめ消費関連株への投資家の関心は高い」(国内証券)という。

日本百貨店協会が25日発表した6月の全国百貨店売上高は、店舗数調整後で前年比11.7%増の4143億円と、4カ月連続でプラスとなった。前年の緊急事態宣言などの対象地区での営業制限の反動に加え、今年は外出機会が増えたことで入店客数も同19.3%増加した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up