for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:INPEXなどさえない、原油先物がウクライナ侵攻以前の水準下回る

[東京 8日 ロイター] -

INPEX、石油資源開発など原油関連株がさえない。米国時間7日の原油先物は、中国の貿易統計で景気後退(リセッション)リスクに対する懸念が再燃したことなどが背景に急落。ロシアがウクライナに侵攻する前の水準を下回り、これが関連銘柄に嫌気売りを誘っている。

清算値は、北海ブレント先物が4.83ドル安の1バレル=88ドル。2月8日以来初めて90ドルを下回った。米WTI先物は4.94ドル(5.7%)安の81.94ドル。1月以来の安値を更新した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up