for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏金融・債券市場=利回り上昇、短期ゾーンは数年ぶり高水準

    [14日 ロイター] - ユーロ圏金融・債券市場では、短期ゾー
ンの国債利回りが数年ぶりの高水準に上昇した。米インフレ指標が予想
を上回ったことを受け、投資家は一段の金融引き締めに備えている。  
 
    世界的なサプライチェーンのボトルネックが緩和されたにもかかわ
らず、13日に発表された8月の米消費者物価指数(CPI)は高水準
を維持。アナリストはコアインフレ率の上昇トレンドが転換する兆しが
ないことを指摘している。ただ、14日発表の8月の米卸売物価指数(
PPI)は前月比では0.1%低下と、2カ月連続での低下となった。

    金利動向に敏感なドイツの2年国債利回りは6ベーシス
ポイント(bp)上昇し1.44%。一時は1.483%と11年ぶり
の高水準を付けた。
    イタリアの2年債利回りは2.543%と、2018年5月以来の
高水準を記録した。
    トゥエンテイフォー・アセットマネジメントのポートフォリオマネ
ジャーは「インフレは確実に尾を引く問題となり、各国中銀はかなり積
極的に金融環境を引き締めなければならないだろう」と述べた。「EU
のエネルギー価格高対策には一定の効果はあるが、コアインフレが上昇
し続ける限り、おそらく十分ではないだろう」という。
    欧州連合(EU)欧州委員会のフォンデアライエン委員長は14日
、エネルギー価格高対策として、低コストの発電事業者の収入に上限を
設けたり、化石燃料企業にはエネルギー価格高騰で得た利益を分配させ
る措置を提案すると述べた。
    指標となる独10年国債利回りは2bp上昇の1.7
4%。
    ユーロ圏の期待インフレ率の目安となる5年先5年物インフレスワ
ップは一時3カ月ぶりの高水準となる2.26%を記録
した。
    伊10年債利回りは4bp上昇の4.024%。独伊10年債利回
りスプレッドは228bpとなった。    
 <金利・債券>                                            
 米東部時間11時2                                           
 8分                                          
 *先物            清算値  前日比   前営業日  コード
                                        終盤  
 3カ月物ユーロ     98.94    0.00      98.94         
 独連邦債2年物    107.75   -0.02     107.77          
 独連邦債5年物    121.89   +0.03     121.86          
 独連邦債10年    143.63   +0.24     143.39          
 物                                           
 独連邦債30年    160.12   +2.30     157.82          
 物                                           
 *現物利回り      現在値  前日比   前営業日  コード
                                        終盤  
 独連邦債2年物     1.411  +0.023      1.395            
 独連邦債5年物     1.569  -0.004      1.573            
 独連邦債10年     1.704  -0.018      1.724             
 物                                           
 独連邦債30年     1.748  -0.057      1.799             
 物                                           
 
    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up