for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東南アジア株式・中盤=おおむね上昇

    [15日 ロイター] - 中盤の東南アジア株式市場はおおむね上昇している。
    UOBリサーチは「アジア株は、前日の急落を受けた押し目買いで、小幅自律反発の
可能性がある」と指摘した。
    ジャカルタ市場の総合株価指数は1.17%高。年初来では12%近く上昇し、新興
アジアにおける他の市場すべての株価指数をアウトパフォームしている。
                               時間     現在値     前日比         %
 シンガポー  ST指数 <.STI   14:38    3271.47     +13.45      +0.41
         ル  >                                             
             前営業日終値              3258.02                      
 マレーシア  総合株価指数 <   14:38    1469.80      +1.36      +0.09
             .KLSE>                                        
             前営業日終値              1468.44                      
 インドネシ  総合株価指数 <   13:29    7363.42    +85.341      +1.17
         ア  .JKSE>                                        
             前営業日終値             7278.078                      
 フィリピン  総合株価指数 <   14:38    6630.24     +47.38      +0.72
             .PSI>                                         
             前営業日終値              6582.86                      
   ベトナム  VN指数 <.VNI   13:32    1246.53      +5.76      +0.46
             >                                             
             前営業日終値              1240.77                      
       タイ  SET指数 <.S   14:29    1651.53      -5.05      -0.30
             ETI>                                          
             前営業日終値              1656.58    
 (アジア株式市場サマリー)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up