for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:扶桑化学が急反発、純利益予想を一転増益に上方修正

[東京 20日 ロイター] - 扶桑化学工業が大幅に反発している。2023年3月期の連結純利益予想を前期比15.2%増の125億円に上方修正したと16日に発表し、手掛かりになっている。従来予想の同0.8%減の108億円から一転、増益予想となった。

旺盛な半導体需要で主力製品の超高純度コロイダルシリカの販売が好調なほか、利益面でも増産によるコストダウン効果を見込む。円安進行による為替差益も寄与する。

売上高予想は同22.8%増の685億円(従来予想は同18.7%増の662億円)に、営業利益予想は同13.7%増の171億円(従来予想は同4.1%増の156億円)にそれぞれ上方修正した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up