for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

セ硝子が自己株式をTOB、1株3500円 旧村上系が保有株売却へ

[東京 20日 ロイター] - セントラル硝子は20日、自己株式を公開買い付け(TOB)すると発表した。1株3500円で買い付け株数の上限は1428万5600株。買付期間は21日から10月20日まで。

シティインデックスイレブンスなど旧村上ファンド系の投資会社がTOBに応じ、保有する同社株(1205万3400株)を全て売却する。

公開買い付けに要する資金は約500億円で、自己資金とみずほ銀行からの借り入れで調達した資金を充当する。

また、公開買い付けの買い付け予定数に相当する株式数の応募があった場合には、2023年3月期の1株当たり配当金を115円とする。従来予想の75円から40円の増配となる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up