for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・序盤=続落、FRBのタカ派姿勢が圧迫

       [ベンガルール 22日 ロイター] - インド株式市場は米市場が下落した流
れを引き継ぎ、続落している。米連邦準備制度理事会(FRB)が利上げを決めた上、市
場予想を上回る追加利上げを行う意向を示したことが響いた。
    0346GMT(現地時間午前9時16分、日本時間午後0時46分)時点で、NS
E指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0.53%安の1
万7624。SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構
成)は、0.51%安の5万9150。
    インド準備銀行(RBI、中央銀行)は来週会合を開き、今後の金融政策の道筋を決
める。
    個別銘柄では、格安航空会社のスパイスジェットが4%安。航空安全監督
機関が21日、運航制限を10月29日まで延長する方針を発表したことが弱材料になっ
た。
 インド           日本時間13時   前日比      %      始値
                  39分                           
 SENSEX指     59,280.87   - 175.9  - 0.30  59,073.8
 数                                   1                4 
 前営業日終値       59,456.78                            
                  日本時間13時   前日比      %      始値
                  39分                           
 NSE指数<.NSE    17,668.15   - 50.20  - 0.28  17,609.6
 I>                                                    5 
 前営業日終値       17,718.35                            
    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up