for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:日立が大幅反発、通期の調整後営業益予想を一転増益に上方修正

[東京 31日 ロイター] - 日立製作所が大幅に反発している。2023年3月期の調整後連結営業利益(国際会計基準)予想を前期比2%増の7530億円(従来予想は1%減の7250億円)へと一転、増益に上方修正すると28日に発表し、手掛かりになった。市場では「素直に好感する動きになっている」(国内証券のストラテジスト)との声が聞かれる。

売上高の見通しが、日立金属のグループ再編の後ずれや円安の影響、エレベーターなどを手掛けるビル事業堅調な推移などで当初計画から上振れる。コスト構造の改善も進む見通し。売上高予想は1%増の10兆4000億円(従来予想は4%減の9兆8500億円)に上方修正。純利益予想は前期比2%増の6000億円で据え置いた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up