for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドル軟調、中国ロックダウンを嫌気

[シドニー 21日 ロイター] - オセアニア外国為替市場で豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルは軟調。中国での新型コロナウイルス感染拡大に伴うロックダウンや米利上げ観測を受けリスク回避の動きとなっている。

豪ドルは対米ドルで0.2%下落し0.6657米ドル付近。4営業日続落している。

NZドルは0.6140米ドル。NZ中銀が23日に75ベーシスポイント(bp)利上げするとの見方から、豪ドルよりは穏やかな下げにとどまっている。

トレーダーは、23日発表の11月1─2日の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨に注目している。

豪10年債利回りは小幅低下し3.596%。米国債利回りを19bp下回っている。豪3年債利回りは変わらずの3.21%。

※原文記事など関連情報やアプリは画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up