for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドル堅調、リスクオンで 円売りも支援

[シドニー 24日 ロイター] - オセアニア外国為替市場の豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルは、堅調に推移している。リセッション(景気後退)懸念の後退や、米連邦準備理事会(FRB)による利上げ幅の縮小観測を背景に、投資家はリスク資産に回帰している。円売りも豪ドルとNZドルを支援している。

豪ドルは1豪ドル=0.7040米ドルと堅調。前日の海外市場では0.9%上昇し、0.70米ドルの抵抗線を上抜けた。先週付けた5カ月ぶり高値水準の0.7064米ドルが視野に入っている。

NZドルは1NZドル=0.6505米ドルと、先週付けた7カ月ぶりの高値水準の0.6530米ドルをわずかに下回る水準。

豪ドルは今年に入って力強く上昇しており、ナショナル・オーストラリア銀行は豪ドル相場の見通しを上方修正。第1・四半期末までに0.71米ドル、年末までに0.74米ドルを付けると予想している。

円売りもこの数営業日、豪ドルとNZドルの支援材料となった。豪ドルはきょう、対円で1.1%高の91.85円。NZドルは0.8%高の84.7円となり、昨年12月末以来の高値を付けた。

※原文記事など関連情報やアプリは画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up