Reuters logo
消費税再増税判断に向けた専門家の議論、早めにスタートしたい=安倍首相
October 6, 2014 / 12:56 AM / 3 years ago

消費税再増税判断に向けた専門家の議論、早めにスタートしたい=安倍首相

[東京 6日 ロイター] - 安倍晋三首相は6日午前の衆議院予算委員会で、10%への消費税率引き上げについて、昨年、消費税率8%への引き上げ判断の際に行った専門家の議論を今年も早めにスタートしたい、との考えを示した。

松野頼久委員(維新の党)の質問に答えた。

安倍首相は、消費税率の引き上げは、増えていく社会保障費に対応し、子育て支援の財源を確保し、国の信認を維持するためのものだとしたうえで、「経済は生き物であり、消費税率引き上げで経済が腰折れし、デフレ脱却が困難になり、税収が減るなら考慮しないといけない」との見方を示した。

また「経済指標を分析し、判断する必要がある。7─9月の指標、足元の数字が出始めるので昨年行った専門家の議論を早めにスタートしたい。議論を進めながら7─9月の数字を見て年内に(引き上げについて)判断したいと述べた。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

石田仁志

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below