Reuters logo
ユーロ圏の景気拡大基調、英EU離脱決定でも不変=独連銀総裁
2016年8月4日 / 06:26 / 1年後

ユーロ圏の景気拡大基調、英EU離脱決定でも不変=独連銀総裁

[ベルリン 4日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのワイトマン独連銀総裁は英国の欧州連合(EU)離脱決定について「ユーロ圏の経済見通しは根本的に変わってはいない」との見解を明らかにした。独週刊紙ディー・ツァイトが4日、インタビュー記事を掲載した。

総裁は「小さな落ち込みはあるかもしれないが、全般的に拡大基調は続く」との見方を示した。将来の物価動向への影響については、信頼できる見通しを示すにはまだ早いと述べた。

ECBの超緩和的な金融政策は時間の経過とともに効果が低下し、リスクと副作用が大きくなるとの見解をあらためて示した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below